更新情報

こんにちは。トランスネットの高野陽介です。

木々の緑が美しい季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回公開の新コラムは3本です。
中越智哉氏の人気コラムでは、Railsの資格試験の範囲から、ちょっとマニアックな?
メソッドがいくつか紹介されています。
また、吉政忠志氏の2本のコラムでは、求人増加率が2位に上昇し、25周年を迎えた
Rubyについて触れられています。

今号もゆっくりお楽しみいただければ幸いです。

_/_/ INDEX _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

[コラム]

・Railsよもやま話(中越智哉)
「続・資格試験から学ぶRails(前編)」

・Ruby on Railsマーケティングコラム(吉政忠志)
「Ruby求人増加率が2位に上昇。~Rubyの求人数が1万件超え~」
「Ruby25周年おめでとうございます」

_/_/ コラム _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆Railsよもやま話 執筆者 中越智哉

「続・資格試験から学ぶRails(前編)」
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
みなさん、こんにちは。

前回のコラムで、資格試験のお話を少しさせていただきましたが、今回は、
ちょっと具体的にRailsの資格試験の範囲から、Railsにはこんな機能やメソッド、
ライブラリがあるのか・・・というもの(ちょっとマニアックなもの?)を
いくつかピックアップしてご紹介していきたいと思います。
あまり普段Railsをまだ使っていない方はもちろん、Railsをそれなりに
使っている方でも、え?そんなのあるの?と思ってもらえるようなものが、
もしかたらあるかもしれませんよ。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.transnet.ne.jp/2018/04/24/colnk/

◆Ruby on Railsマーケティングコラム(吉政忠志)
「Ruby求人増加率が2位に上昇。~Rubyの求人数が1万件超え~」
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
このコラムを担当する吉政創成の吉政でございます。トランスネットの
マーケティング支援を行っているご縁から、このコラムを連載しています。
今回は「Ruby求人増加率が2位に上昇」と言うタイトルで書きます。

このタイトルを見て「えっそうなの?」と思う技術の方がいるかもしれません。
また、言語を追いかけていないマーケッターの方も同じように思うかもしれません。

実際にRubyに関するニュース件数は、以前より落ち着いているように思えます。
しかしながら、マーケティングの感覚で言えば、普及するのはニュース性がなくなってからなのです。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.transnet.ne.jp/2018/04/24/ruby_colys/

「Ruby25周年おめでとうございます」
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
このコラムを担当する吉政創成の吉政でございます。トランスネットの
マーケティング支援を行っているご縁から、このコラムを連載しています。
今回は「Ruby25周年おめでとうございます」と言うタイトルで書きます。

1993年2月23日にまつもとゆきひろ氏が開発した言語をRubyと命名したそうです。
それから2年後、Rubyはインターネットに公開されました。日本人が開発された言語が
25年も普及を続け、世界中で使用されているなんて本当にすごいことだと思います。
まつもとゆきひろ氏をはじめとする、Rubyを支えられてきた皆様に、
心からおめでとうと申し上げます。素晴らしいです。

そもそも日本で開発されたIT技術が世界で普及することは極めて稀だと思います。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.transnet.ne.jp/2018/04/25/ruby25colys/

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回もRails資格試験に関連するコラムが掲載されています。
資格取得は基礎の基礎を学ぶよいアプローチであると思います。
新人の皆さまももうすぐ現場に配属になりますし、
久しぶりに私もその姿勢を見せていこう!と、今は思うのです。
(高野陽介)

加賀結衣と申します。
過ごしやすい季節になりました。読書やスポーツ、資格の勉強などを始めるのに
よい時期ですね。
Ruby技術者認定試験制度を含め、ITの試験は受けたいときに受けられるものが
結構あるので、勉強が進んだら腕試しに受けてみるのもいいかもしれません。
(加賀結衣)

求人数の成長率でRubyが2位になり、公開求人件数が1万件を超えました。求人数
の成長は将来性を感じての人員増を意味しますので、今後の市場拡大を示唆して
います。今後が楽しみです。詳細の解説は以下の私のコラムをご覧ください。
https://www.transnet.ne.jp/2018/04/24/ruby_colys/

(吉政忠志)

―◇皆様へのお願い◇―――――――――――――――――――――――――
本メールマガジンは情報共有の推進を目的としております。宜しければ、社内
の他の方が閲覧できる社内掲示板や関係各所へのご転送をお願いいたします。


─┌──┐ 発行人:株式会社トランスネット
─│\/│     システム開発部
─└──┘    先進技術開発グループ
Copyright (c). Transnet Inc. All Rights Reserved.