更新情報

こんにちは。トランスネットの高野陽介です。

イルミネーションが街を彩る季節となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

Rubyコミュニティが主催する年次イベントであるRubyKaigiは
今年は広島開催でしたが、次回は仙台で行われますね。

http://rubykaigi.org/2018

今回公開の新コラムは2本ですが、野田貴子氏のコラムでは、
今年9月に広島で開催されたRubyKaigiに対する外国人の方目線での
示唆に富む内容が紹介されています。
また、吉政忠志氏のコラムでは、8カ月で4000件の求人が増えた
Ruby市場の現況について触れられています。

今号もゆっくりお楽しみいただければ幸いです。

_/_/ INDEX _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

[コラム]
・Ruby on Rails海外事情コラム(野田貴子)
「外国人目線の日本のRubyKaigi」

・Ruby on Railsマーケティングコラム(吉政忠志)
「8カ月で4000件の求人が増えたRuby市場」
_/_/ コラム _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆Ruby on Rails海外事情コラム 執筆者 野田貴子
「外国人目線の日本のRubyKaigi」
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
こんにちはー。野田貴子です。
9月に広島でRubyKaigiが開かれました。Rubyのふるさと日本での開催ですので、
海外のRuby開発者からも人気のイベントとなっています。
しかし海外のイベントとは異なる部分もあるようで、海外の方が
「RubyKaigiのガイジン・ガイド」と題したブログを書かれていました。

(この続きは以下をご覧ください)
https://www.transnet.ne.jp/2017/11/20/rubykaigi_colnd/

◆Ruby on Railsマーケティングコラム 執筆者 吉政忠志
「8カ月で4000件の求人が増えたRuby市場」
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
このコラムを担当する吉政創成の吉政でございます。トランスネットの
マーケティング支援を行っているご縁から、このコラムを連載いたします。
今回は「8カ月で4000件の求人が増えたRuby市場」と言うタイトルで書きます。
先日、求人紹介サイトIndeedの求人情報を集計した結果、以下の通りになりました。

(この続きは以下をご覧ください)

https://www.transnet.ne.jp/2017/11/20/8%e3%82%ab%e6%9c%88%e3%81%a74000%e4%bb%b6%e3%81%ae%e6%b1%82%e4%ba%ba%e3%81%8c%e5%a2%97%e3%81%88%e3%81%9fruby%e5%b8%82%e5%a0%b4/

_/_/_/_/_/_/_/_//_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_

◆そろそろ安定した会社で働いてみませんか?

Ruby開発に強いトランスネットがRuby人材を募集しています。
安定した企業環境で、Rubyやスマートデバイスアプリケーションの開発に
没頭したい方は是非、以下をご覧ください。

https://www.transnet.ne.jp/profile/jinzai/

編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年もいよいよあと僅かとなりました。皆さまどのような1年でしたでしょうか。
とにかく1年経つのが早い。年も取るわけですね。
今年は公開事例が少なく申し訳ございませんでした。
来年は多くの事例を公開できるよう活動したいと思います。
(高野陽介)

こんにちは。加賀結衣と申します。
いよいよ今年もあとわずかですね。
皆さんは今年一年、どんな年でしたか。
私は勉強しようと思っていたことがなかなか進められていなかったので、
何とか少しだけでも、と思っています。
やり残したことがある方がいらっしゃいましたら、私も仲間ですので(苦笑)、
この機会に少しだけがんばって、
一緒に来年を気持ちよく迎えられる準備をしましょうか。
(加賀結衣)

Ruby3.0の情報をお持ちでしょうか。Rubyのパパこと「まつもとゆきひろ」氏
がメディアのインタビューやセミナー講演でお話をされております。
Ruby3.0になるとかなり高速化されるそうで、今から楽しみです。
高速化されると恩恵を受けるお客様や開発会社の方も多いと思います。
来年いなるともっと情報が明確になっていくと思います。乞うご期待!
(吉政忠志)

―◇皆様へのお願い◇―――――――――――――――――――――――――
本メールマガジンは情報共有の推進を目的としております。宜しければ、社内
の他の方が閲覧できる社内掲示板や関係各所へのご転送をお願いいたします。

 

─┌──┐ 発行人:株式会社トランスネット
─│\/│     システム開発部
─└──┘    先進技術開発グループ