更新情報

IMG_1610今回で第二回目を迎える「Railsの学びとキャリア02」ですが、大変多くのエンジニアの方々に参加いただき、盛会にて終了いたしました。特に今回はトランスネットへの求人に興味を持った人が多かったのが特徴です。次回は12月に実施する予定です。安定した企業でRailsの開発をしっかりと経験していきたい方は是非、トランスネットの求人に応募ください。

※トランスネットの人材募集については以下をご覧ください。
https://www.transnet.ne.jp/profile/jinzai/

※本セミナーの資料は以下よりダウンロードできます。



IMG_1633さて、今回の講師も前回に続き、著名なRails人気講師の野呂浩良氏(株式会社Dive into Code)でした。最初の研修では、つまづきがちな開発環境の構築を30分で行うための方法を解説し、そのあとのコーディング上達のための方法、試験に合格するためのノウハウを約2時間で研修いただきました。
2ndスピーカーはRuby on RailsやPHPの試験を主宰しつつ、年間10回以上のキャリアアップ講座を行っている吉政創成の吉政忠志氏に講演いただきました。今回は吉政忠志氏の名物講演でもある「当時伝説的な給与を獲得した実際の資料をもとに企画書の書き方」を解説いただきました。
3rdスピーカーはトランスネットの関口 亜紀よる「Railsビジネスの取り組みと実際の開発現場」の解説です。ここではRails開発に従事された方がどのような業務をしていくかを理解していただくべく、トランスネットのRails開発の取り組みと現場業務の解説をいたしました。また現在人材も募集していますので最後に人事部より求人もご紹介いたしました。
なお、本セミナーの資料は以下よりダウンロードできます。



実施概要:
日時:2016年5月21日(土) 14時から17時まで(開場:13時30分)
会場:NTT 田町セミナールーム
定員:30名
参加料金:無料
参加対象:Ruby on Railsに興味があるプログラマー
参加前提:独学でRuby on Railsの学習をしたことがある方、つまずいている方