更新情報

こんにちは。トランスネットの石川です。

トランスネットでは先進技術開発グループを中心にマーケティング強化プロジェクトがスタート。先日もRubyの無料教材を初夏に公開するべく、報道発表を行いました。次はソフトウェア製品をリリースするべく、活動を始めています。

今回はマーケティング強化プロジェクトの話題をしたいと思います。

従 来は開発畑でお客様への提案や見積りを作ることが多かったので、その経験が生きる反面、マーケティング活動を経験することで、別の角度でお客様に喜ばれる こととは何かを改めて認識しました。マーケティング活動を通し、実績を重ねていくことの大切さ、定期的な情報発信の大切さを痛感しました。

今 回のマーケティングプロジェクトでは、まず素直に実績を事例としてまとめて行きました。当初はあまりアピールできるほどのものではないと尻込みしていまし たが、事例を積み重ねていくことで、他へのアピール要素となると再認識しました。今までは、システム構築後に納品を向かえそのまま終了でしたが、当社はス クラッチ開発をメインとしていることもあり、1案件で最低1つや2つ以上のポイントがあり、それをまとめることで、他へアピールできるものになったと感じ ます。

また、今回のマーケティングプロジェクトでは定期的に情報発信を行うことの大切さを学びました。定期的に情報発信することで、まず はお客様に弊社を思い出してもらうだけでなく、トランスネットと言う会社を定期的に発信することで、お客様に安心してもらう効果があると感じています。さ らに、既存のお客様のみならず、様々な業種の新規お客様からお問合せを頂き、お話させて頂く機会を頂き、良い刺激を受け、大変感謝しています。

SEとしての活動もマーケティングとしての活動もお客様へのアプローチと言う点では一緒ですが、方法が違うと、理解が深まります。開発でも同じことが言えると思います。様々な技術を学ぶことで、予期せぬところで理解が深まることがあります。

今後も得意分野を深めるとともに様々なことにチャレンジして、見識を深めていきたいです。そして、より一層お客様のお役に立てる人材になりたいです。